スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ワンダー ローズ・トゥ・ロードで遊んでみる⑧


そして時は刻々と過ぎ、
更新が延び延びになっているのであった……。
(;m_ _)m゙

待っていないかもしれませんが(苦笑)、
大変にお待たせしました。

“黒塔の豹”の初めての旅‡風便り‡
(1日目/夕)の風読みと参りましょう。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

時間は夕刻……“黒塔の豹”は引き続き“ミレアの邑”を散策することにしました。



もうすぐ日が沈むというのに蒸し暑い……。

人気のない邑外れ。

たぶん、姿を見られることも無いだろう。


“黒塔の豹”は、被っていたフードとマスクを外し、ローブを脱いで軽装になる。

汗ばんだ肌を、
ちょっぴり湿度を含んだ生ぬるい風がなめるように吹いた。

それでも幾分かは涼しい。

深呼吸……見上げれば、傾いた陽に照らされてあかね色に染まる巨大な積乱雲が夕闇とともに不気味に迫ってきている。


どうも夕立がきそうだな。


降りだす前に雨宿りができそうな場所に移動することにした。


“黒塔の豹”は再びローブを纏いマスクを着ける。


積乱雲に吸い寄せられるように邑の上空にも雨雲が集まってくる。

独特な紫色の雲、
地平から差し込む夕陽が邑を紅く染める……次第に強まる風、木々の枝葉が揺れ蠢く様は異形の踊る姿にもみえて薄気味悪い。

とにかく早いところ落ち着ける場所を探さなくては……と、空が一瞬白くなる。


稲光


少し遅れて空から竜の唸りにも似た雷音が鳴り響くその時だった。


“黒塔の豹”記憶が甦った。


――あの時もこんな夕立前の“雷音の時”だった。

大人に混ざって俺は、

地平から差し込む夕陽で“紅色”に染まった“棺”を、小さな手で支えていたんだ……。――


あの時の重くて冷たい感触とともに“紅色の棺”を両の手に見ていた。



ほんの少しの間、

立ち止まりただ呆然と佇む“黒塔の豹”を夕陽が照らしていた。



……いかん、ぼんやりしている場合じゃなかった。


ふと我にかえり、再び雨宿りの出きる場所を探そうと足早に邑外れから立ち去る“黒塔の豹”の後を追うように、まもなくして夕立の激しい雨が降りだすのだった。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


……そんなわけで、今回の風読みはここまで。

実際には以下のような手順をふんでました。



(1日目/夕)の発生イベントを確認するためにトランプを1枚引くとQ……スーツはなので『印象的なスポット』に出会すようです。

[スポット表]から抜き出したキーワードと[言葉決め/1語のみ]の連結で“どんなスポットなのか”を決めます。

トランプを2枚引き……、[スポット表]を確認すると「雷音」でした。
次に[言葉決め/1語のみ]を行い、「時」を抜き出しました。

連結させて『雷音(のある)時』……これは、「雷音のとどろく(とどろいた)時」とか「雷音の鳴る(鳴った)時」にいた場所って解釈でもいいのだろうか?
イミカワッテナイヨネ
(;~=ω)、


続いて、その『Q:象的なスポット』で出会するイベントを決めるために、またまたトランプを1枚引きます。

この時“Q(12)”より弱いカードを引けないと、このスポットでのイベントは発生しない(出会さない?)ことになります。

カードは……6なので、イベント発生です。
:゚*。∴゚+\(>ω<)/:゚*。∴゚+



スーツがだったので、『印象的な風景』と出会すようです。

今度は、それが“どんな風景なのか”を[言葉決め/2語連結]で決めます。

[指さし法]でランダムに抜き出した言葉は「棺」と「紅色」だったので、そのまま“紅色の棺”としました。

……さて、この『6:印象的な風景』と出会すには“6”より弱いカードを引かないとなりません。

カードは……4。

これで“黒塔の豹”は『印象的な風景』と出会したことになりました。

あとは、この出会いを上手に(?)ロールすれば、この[風景言葉]を[真の風景]として[気づき]、空いているステータスに取り込むか、[風景魔法]の“材料”として[ローズガーデン]に送り込むことができます。

ただし、

今回は“この旅で初めて手に入る風景言葉”なので、
ルールに従って、[真の風景]として空きステータスの[手/腕]に取り込みました。



さて、次回は1日目の夜です。

旅の1日目の夜は、クエストの原因となった[塞ぐもの]の[存在]と、[混沌の呪縛]を打ち払うために必要な[神託の魔法風景]を明かす重要なターンです。

はたしてどうなることやら。
(;´ω)、
スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
これまでの訪問者数
line
ただいまの閲覧者数
line
検索フォーム
line
カテゴリ
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
お気に入りのたからもの
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。